ルナハーブ

ルナハーブでゆっくり眠ることができるようなりました。

いつからか眠れない日が続くようになりました。

 

病院に行き、睡眠剤を処方してもらい眠る事が出来ましたが眠っているのにすっきりしない事に嫌気がさして睡眠剤を服用するのをやめました。

 

夜になる度、眠れず泣きたくなる毎日に偶然と目にしたのが睡眠サプリのルナハーブです。

 

ルナハーブ

 

ルナハーブに安心したのは植物性由来成分である事です。

 

これなら不安にならずに飲む事が出来、またモニター価格で試す事が出来たので合わなければ別に目を向ける事出来ます。

 

ストレスサプリメントである最近話題のバコナイズが質の良い眠りを作ってくれる特徴があり、古くから伝承されてきたハーブですので効果もみとめられています。

 

ルナハーブの成分

 

バコナイズはハッピーホルモンのセロトニンを分泌させます。

 

セロトニンを働かせる事により眠りの元を作り、質の良い睡眠に繋がります。

 

さらにルナハーブにはセロトニンを増やすギャバやビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富な天然ノニも含まれています。

 

天然ノニは140以上の休息成分が含まれているリラックス効果が高いフルーツとして有名です。

 

16種類の天然成分が配合され、ストレスから解消し眠りに誘ってくれます。

 

これだけ体にやさしい不眠サプリなら癖になっては困る、作られた眠りは嫌、体内に入れるのでやさしい成分が良いという私の理想を叶えてくれるサプリです。

 

ルナハーブのカプセル

 

ハーブなので臭いが気になるかと思いましたが、全然気になりませんでした。

 

飲んでみて感じた事は久しぶりにゆっくり眠れて、朝起きた時の気分が違った事です。

 

そして、冷え性でも悩んでしましたがハーブの効果か体がポカポカして眠れる環境を作ってくれかのようでした。

 

やっぱり眠る事で自分の顔が変わって笑顔になれるって素晴らしい事です。

 

>>ルナハーブの販売サイトはこちら

 




 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

"

ルナハーブの特徴と効果

毎日忙しくてなかなか睡眠時間を取ることができず、休みの日に寝だめしてしまっている人は意外と多いと思います。

 

夜にしっかりと眠ることができないと、翌朝頭がぼーっとしたり、仕事中にウトウトしたりしてしまいます。

 

それでは仕事もはかどらず悪循環です。

 

そんな人のために開発さえた休息サプリメントが「ルナハーブ」のようです。

 

このサプリメントは天然由来の成分で、身体に負担をかけることなく心地よい睡眠を取れるようにしてくれるサプリメントとして注目されています。

 

使われているのは、インドのハーブでバゴナイズと言われるもののようです。

 

バゴナイズ以外にも、休みをしっかりと取れるリラックス効果の高い成分をたっぷりと配合しています。

 

ストレスを和らげる作用のあるGABA、天然ノニ、リラックス効果の高いクワンソウ、メリッサエキス、L-テアニン、鎮静効果のあるポップ末エキスなどです。

 

これらの組み合わさりにより、心地よく朝を迎えることができます。

 

実際に使用してみましたが、翌朝の不快な感じ、もう少し寝ていたいという感じがなくなりました。

 

すっきりと目覚めることができる感じです。目覚まし時計を何度も切るということもなくなり、1回ですんなりと起きられるようになりました。

 

今までは、眠ることができない時に、睡眠導入剤を使用することもありましたが、このルナハーブを使うようになってからは、睡眠導入剤を使用する回数もだんだん減り、今は使わなくても大丈夫になりました。

 

>>ルナハーブの販売サイトはこちら